【デイサービス野尻の家】 1月の昼食ピックアップメニュー その4

みなさまこんにちは!
滋賀県栗東市野尻にあります「デイサービス野尻の家」です。
1月も中旬になりました~。
つい最近お正月が来たと思っていたのに、あっという間にもう1月中旬です。
早い早い~です!!
お正月を過ぎてから、ぐっと冷え込んできましたね~。
まだまだ冬本番、体を温めて、栄養と休息もとり、元気いっぱいで春を迎えたいですね。
デイサービス野尻の家でも、季節を感じる昼食メニューを提供しております。
そんな季節の旬を感じるメニューを少しづつご紹介していきたいと思います。
【1月4日】ランチメニュー
・クリームシチュー
・人参と胡瓜の細切りサラダ
・ブロッコリーとベーコンのソテー
・フルーツ(みかん・キウイ)

この日の旬の食材は…
ブロッコリーとベーコンのソテーに入っている、ブロッコリーとフルーツのみかんをピックアップしてみましょう~!!
ブロッコリーの旬は11~3月。つぼみの集まりを食べる「花野菜」の一種です。
ブロッコリーはビタミンA・ビタミンB群・ビタミンC・ビタミンEなど非常に多くのビタミンを含んでいる野菜です。
特にビタミンCの含有量がすごく、アスパラガスの約10倍含まれています。
また、カリウム・鉄分・カルシウム・マグネシウム・亜鉛などのミネラルも豊富です。
これらの豊富な栄養素により私たちの体に様々な良い効果があるんです。
ブロッコリーはβカロテンに合わせてビタミンCやミネラルが豊富なため免疫力の活性化が期待でき、風邪の予防に優れた効果があります。
ブロッコリーに含まれるカリウムには、高血圧や不整脈、むくみなどを予防し血圧を正常に保つ効果があります。
また、カルシウムやマグネシウムも豊富で血圧を正常に保つ助けとなってくれます。
ブロッコリーのグルコラファニンにはピロリ菌などの胃がんのリスクが高まる菌を取り除く効果があるため、胃がんのリスクを下げる効果が期待出来ます。
とくにブロッコリーは風邪の流行る冬が旬なため風邪をひきやすいひとにとってはとてもありがたい野菜ですね。
美味しくて、調理しやすいブロッコリーを毎日の食卓にも取り入れたいですね。
そして、冬の果物と言えば…みかんですよね!!
冬になったらなにげなく食べているみかんも、じつは栄養たっぷりです。
みかんの実の部分には…
「ビタミンC」→免疫力をアップする効果があります。この季節には注意が必要な風邪の予防や風邪をひいてしまった後の細胞の修復にも、しっかり効果を発揮してくれますよ!!
「クエン酸」→ダイエット効果、便秘の解消、疲労回復効果があります。
「βクリプトキサンチン」→みかんのオレンジ色の色素の一種です。最近ガン予防効果があることがわかり、注目されている成分です。
そして、すじや袋の部分にも栄養があるんです!
「ペクチン」→フルーツジャムを作るときに、フルーツをゼリー状にしてくれる成分。水溶性食物繊維の一種です。みかんの袋や房には、このペクチンが実の4倍も多く含まれています。ペクチンには、コレステロール値を下げるはたらきもありますよ。
「ヘスペリジン」→血圧が上がるのを防いだり、毛細血管を強化して、血管と血液を元気にする効果があります。
他にも、β-カロテンや、ビタミンB群、ビタミンE、カリウムなどの栄養素が豊富に含まれています。
美味しくて、栄養もあるみかんですが、食べすぎは体を冷やしてしまいます。
冷え性の人や、膀胱炎を起こしやすい人は、食べすぎに注意しましょう。みかんは1日2〜3個が適量です。
食感はあまりよくないかもしれませんが、スジを取らず、袋のまま食べるのが栄養面では効果があります。
栄養の面ひとつ考えても、野菜や魚など、食べ物の旬には理由があるんですね。厳しい自然の中で育ってきた栄養満点の旬の食材を、毎日の食事で美味しく頂き、健康で気持ちの良い季節を過ごしたいですねkao05
☆☆☆☆☆
デイサービス野尻の家では、随時、案内や1日体験(昼食代600円のみご負担ください)も行っております。
ご質問なども、お気軽に
デイサービス野尻の家 TEL:077-551-2105
まで、ご連絡ください!!
デイサービス野尻の家 ホームページはこちらからどうぞ
最後までご覧いただきありがとうございますface02
では、次回のブログもぜひご覧ください~☆

Copyright© 株式会社 東和ケア , 2017 All Rights Reserved.