みなさまこんにちは!
滋賀県栗東市野尻にあります「デイサービス野尻の家」です。
11月になりましたね。
朝夕はめっきり冷え込んできておりまますが、みなさまはいかがお過ごしですか?
風邪などひかれないようご自愛くださいませ。
デイサービス野尻の家でも、季節を感じる昼食メニューを提供しております。
そんな季節の旬を感じるメニューを少しづつご紹介していきたいと思います。
【11月8日】ランチメニュー
・野菜炒め
・春雨と卵の酢の物
・大豆とじゃこの煮物
・味噌汁
11月8日昼食画像
この日の旬の食材は…
大豆とじゃこの煮物の大豆
…それと、旬とは関係ないのですが、私が個人的に春雨って知っているようで知らないなぁ~と思ったので、
春雨と卵の酢の物の春雨をピックアップしてみましょう~!!
大豆の旬は朝夕の冷え込みも一段と増す秋が深まる時期、まさに今が旬です!!
大豆にはたんぱく質が約35%、油脂が約20%も含まれています。
大豆たんぱく質のアミノ酸組成はきわめてよく、「畑の肉」といわれており、特に、成長、発育に必要な必須アミノ酸であるリジンが豊富に含まれているのも特色の一つです。
このほかビタミンB1、B2をはじめとする各種のビタミンが含まれています。
脂質はリノール酸やオレイン酸などの不飽和脂肪酸を多く含んでいるうえ、油脂中にレシチンやリパーゼがあるため、コレステロールの血管壁への沈着を防ぎ、動脈硬化や高血圧を予防します。
また食物繊維も豊富で、便通を整える作用もあり、糖尿病や肥満の防止に役立ちます。
大豆に豊富に含まれるサポニンは血中脂質の酸化を防ぎ、イソフラボンは女性ホルモン様作用により、骨粗鬆症の予防や更年期障害を軽減します。
では、春雨を見てみましょう~!!
もともと「春雨」というのは日本では季語であって、3~4月あたりに降る春の長雨のことです。春雨という名前になったのは、この雨に見た目が似ていたからとされます。
原材料は、緑豆やじゃがいも、サツマイモなど。それらの原料から採取されたデンプンを主原料として作られる、アジア地域が産地の乾麺です。
デンプンから作られているので、マグネシウムやカルシウム、カリウムなどのミネラル類が豊富に含まれています。ミネラル類は五大栄養素の一つで、身体の組織を作る原材料です。
他にも、炭水化物や食物繊維なども含んでいます。
食物繊維やミネラルが豊富な春雨ですが、これらの栄養素は熱に弱いという特徴もあります。そのため、熱に溶け出してしまう可能性を考え、汁も食べられるレシピが最適と言えるでしょう。これからの季節、鍋でたくさん食べるのが効果的ですね!!
栄養の面ひとつ考えても、野菜の旬には理由があるんですね。厳しい自然の中で育ってきた栄養満点の旬の野菜を、毎日の食事で美味しく頂き、健康で気持ちの良い季節を過ごしたいですねkao05
デイサービス野尻の家では、随時、案内や1日体験(昼食代600円のみご負担ください)も行っております。
ご質問なども、お気軽に
デイサービス野尻の家 TEL:077-551-2105
まで、ご連絡ください!!
デイサービス野尻の家 ホームページはこちらからどうぞ
最後までご覧いただきありがとうございますiconN07
では、次回のブログもぜひご覧ください~☆

Copyright© 株式会社 東和ケア , 2017 All Rights Reserved.