【デイサービス野尻の家】 12月の昼食ピックアップメニュー その4

みなさまこんにちは!
滋賀県栗東市野尻にあります「デイサービス野尻の家」です。

本日(12月17日)は、二十四節気の「大雪」で七十二候(二十四節気をさらに約5日ずつの3つに分けた期間のこと)の末候(3番目の候)です。
各七十二候の名称は、気象の動きや動植物の変化を知らせる短文になっていることが多く、楽しい名前が多いので少し紹介させてくださいね。
新暦の12月20日頃までは、大雪の末候「鱖魚群(さけのうお むらがる)」となります。
鮭が群れなして川を遡るころ。海で大きく育ち、ふるさとの川へ帰ってきます。

デイサービス野尻の家でも、季節を感じる昼食メニューを提供しております。
そんな季節の旬を感じるメニューや食材を少しづつご紹介していきたいと思います。

【12月 8日】ランチメニュー
・さばの味噌煮
・モロヘイヤの辛子醤油和え
・かぶらの煮物
・すまし汁

この日の旬の食材は…
鯖(さば)の味噌煮に入っている、さばをピックアップしてみましょう~!!

鯖は、日本の食文化に深く浸透している魚で、古くから食されてきました。
和食の定番とも言える食材ですね。
鯖は脂肪酸が豊富で、中でも注目のDHA(ドコサヘキサエン酸)がたっぷり含まれています。
DHAは、アルツハイマー病や認知症を予防したり、血液中の中性脂肪を減らしたりする効果もあり、脂質異常症といった生活習慣病の対策にも有効です。
鯖には、DHAと同じく不飽和脂肪酸の一種であるEPA(エイコサペンタエン酸)も豊富に含まれています。
EPAは、DHAと同様に生活習慣病の予防に役立つ栄養です。
EPAには、中性脂肪を減らし、血管を拡張する働きがあり、がんや動脈硬化、高血圧、脳卒中などの発症リスクを下げる効果があります。
これらDHAやEPAを含め、鯖に含まれる脂肪酸は、魚の中でも高い含有量を誇り、魚類ではトップクラスとなっています。
栄養たっぷりの鯖をこの旬の時期に美味しくたくさんいただきたいですね!!

栄養の面ひとつ考えても、野菜や魚など、食べ物の旬には理由があるんですね。厳しい自然の中で育ってきた栄養満点の旬の食材を、毎日の食事で美味しく頂き、健康で気持ちの良い季節を過ごしたいですね<img src="http://shiga-saku.net/img/face/045.gif" alt="kao05" title="kao05">!

 

☆☆☆☆☆

 

デイサービス野尻の家では、随時、案内や1日体験(昼食代600円のみご負担ください)も行っております。
ご質問なども、お気軽に
<span style="font-size:150%;line-height:150%;">デイサービス野尻の家 TEL:077-551-2105
</span>まで、ご連絡ください!!

デイサービス野尻の家 ホームページは<a href="https://towa-care.net/category/ritto/ds-nojiri/" target="_blank">こちら</a>からどうぞ

最後までご覧いただきありがとうございます<img src="http://shiga-saku.net/img/face/059.gif" alt="iconN07" title="iconN07">

Copyright© 株式会社 東和ケア , 2018 All Rights Reserved.