みなさまこんにちは!
滋賀県栗東市野尻にあります「デイサービス野尻の家」です。
朝夕はめっきり冷え込んできておりますが、みなさまはいかがお過ごしですか?
エスカレーターで登っていたのをを階段で登ってみたり、いつもより少し意識して体を動かしてみるとちょうど良い季節の心地よさを感じられそうですね。
デイサービス野尻の家でも、秋を感じる昼食メニューを提供しております。
そんな季節を感じるメニューを少しづつご紹介していきたいと思います。
【10月25日】ランチメニュー
・ホイコーロー
・胡瓜のなめたけ和え
・焼き豆腐の煮物
・ワカメスープ
この日の秋の食材は…
ホイコーローに入っている、「ニンジン」と、通年出回っていますが「なめたけ」(秋の王様きのこなので…)にスポットを当ててみたいと思います。
10月25日 昼食
ニンジンには、βカロテン(ビタミンA)が非常に多く含まれています。
βカロテン(ビタミンA)は、皮膚や粘膜を正常に保ち、外部からの細菌やウィルスの侵入を防ぐ効能があります。
その他、人参にはビタミンCや食物繊維、ミネラルなどの栄養も含まれています。
これから寒くなる季節に、意識的に多く食べたい野菜ですね。
「なめたけ」は実はエノキ茸を加工してビン詰めした商品の名前です。ご飯のお供という印象が強いですが、栄養もあるんですよ!そんななめたけの栄養についてまとめてみました。
なめたけはナイアシンを多く含む他、食物繊維も豊富で、カロリーは14kcal(なめたけ30g)!ダイエットにも活躍してくれそうです!
ナイアシンとはビタミンB群のひとつで、「ビタミンB3」や「ニコチン酸」とも呼ばれるそうです。酵素を補助する役割を果たし、食品から得た脂質や糖質、タンパク質などをエネルギーに変換する際に補助として不可欠な存在です。これによって皮膚や粘膜の健康を維持する事にも繋がり、肌トラブルやしみなどの老化を予防する効果があると言われています。
なめたけは加工食品で、調味料も多く使われています。
一日で一瓶使う…なんて極端な摂取量でなければある程度問題がないなめたけですが、推奨されるのは30g程度。ごはんにかけて食べるのであれば大体一食分ですね!食べすぎは、塩分の取りすぎにもつながりますので、美味しいからつい手が伸びるのですが、ほどほどに…kao08
旬の野菜を美味しく食べて健康に気持ちの良い秋を過ごしたいですねkao05
デイサービス野尻の家では、随時、案内や体験(昼食代600円のみご負担ください)も行っております。
ご質問なども、お気軽に
デイサービス野尻の家 TEL:077-551-2105
まで、ご連絡ください!!
最後までご覧いただきありがとうございますiconN07
では、次回のブログもぜひご覧ください~☆

Copyright© 株式会社 東和ケア , 2017 All Rights Reserved.