今年のお餅つき

こんにちは!企画課のAKA45です。カメラ
イベント目白押しの12月のシルバーハウス大宝です。
12月18日の10時からお餅つきがありました。
例年なら、杵と臼で昔ながらの餅つき大会になるのですが、
今回はノロウィルスをはじめとした感染症が流行しているため、
餅つき機でのイベントとなりました。

蒸気を上げてもち米を蒸し上げ中yubi_1
参加者さんもマスク&しっかり手洗いで準備万端です。

蒸し上がったもち米は、つく作業に入りましたicon14

つき上がったおもちから、みんなで丸めていきます。


昔やっていたという入居者さんは手際よくつやつや丸餅を仕上げておられます。
出来上がったおもちは、参加された家族さんやボランティアの方たちにお持ち帰りいただきました。
大きさにバラつきがあるのはご愛敬です。kao_22

ぜんざいも準備してみんなでいただきました

中の白いお団子はあらかじめ用意しておいた白玉粉で作ったものです。
小豆の香高いおいしいぜんざいでしたiconN36
つき上がったおもちをすぐ食べられなかったのが残念ですが、
入居者さんをはじめとした参加者全員が、餅取り粉だらけになりながら、
口々にお正月準備の思い出を語り合い和気あいあいとしたイベントなりました。

Copyright© 株式会社 東和ケア , 2017 All Rights Reserved.