夏野菜収穫祭 カレーパーティ(大宝かわら版)

こんにちは!企画課のAKA45です。カメラ
毎月入居者様ご家族様や地域の方々にお配りしている
「大宝かわらばん」を一部をブログに再編集してお届けします。



2017年9月 第36号

夏野菜収穫祭 カレーパーティ

 Yさんを中心に活動され園芸クラブが育てた夏野菜は順調に生長して、どれも大きく実りました。

ヒョウタンは中を抜いて乾燥させ、彩色してリビングのインテリアになる予定です。

スイカは皆でおいしくいただきました。

やはり真夏に食べるよく冷やしたみずみずしいスイカは最高ですね。
 長く伸びたサツマイモのツルは収穫を前に大きく育つようカット、
そのそのイモヅルは入居者の皆さんでスジ取りをして、

煮びたしにして昼食の一品にしました。
その他の野菜たちも、収穫してはおみそ汁の具に、付け合せにしたりと大活躍でした。
天候に恵まれて豊作だった夏野菜を
入居者の皆さんだけでなくご家族さんにも味わってもらおうと、
8月26日土曜日、夏野菜カレーのパーティを開催しました。

野菜は畑で採れたオクラ・トマト・ナスのほか、いろどりのためカボチャをトッピングしました。
目の前で育てられた採れたての無農薬野菜は、
美味しいカレーになり、入居者さんも家族さんにも好評でした。
AED講習会


7月にシルバーハウス大宝にAED(自動体外式除細動器)を設置しました。一般の方でも利用できるようになっている機器ですが、いざという時にあわてないように8月17日にスタッフ対象の講習会を開催しました。
講師は、機器を入れて頂いたセコムのスタッフさんです。人体のモデルを使って丁寧に説明して手順を教えていただきいざ実践、とはいえ戸惑いながらもなんとかやり遂げられました。実際にやってみることで、いざというとき何とか使えそうな気がしました。
Yさんの書画集から


 入居者Yさんの今月の書画は、待ちきれない秋を表した一枚です。
収穫の秋、暑く厳しい夏の太陽の中で美しく熟したブドウは描くのも、味わうのも楽しい農家さんと自然のコラボレーション作品ですね。

Copyright© 株式会社 東和ケア , 2017 All Rights Reserved.