こんにちは!企画課のAKA45です。カメラ


毎月入居者様ご家族様や地域の皆さんにお配りしている
「栗東かわらばん」を一部をブログに再編集してお届けします。

かわら版ブログトップ 

2016年12月 第9号

寒さに勝つ秘訣は・・・
ホカホカお風呂のとっておき 柚子♪
日が暮れるのが早くなったと感じていたら途端に朝晩が冷え、急いで毛布を出された方も多いのではないでしょうか。シルバーハウス栗東では、こんな寒い季節も乗り切れる、とっておきの秘策があります。
それは『柚子風呂』です。建築中から寒い時期には入居者様に柚子風呂を提供しようと、敷地内に柚子の木を2本植えていました。
春、夏、秋と季節が過ぎてたくさんの柚子が実りました。

そのうえ、シルバーハウス栗東で柚子風呂をするという話をご近所の方が聞いておられて、「私のところにも柚子の木を植えているから、持っていってください。」とたくさんの柚子の実を頂き、柚子風呂を実現することができました。
柚子風呂はデイサービスのお風呂場にて3回実施。

柑橘類のフレッシュな香りが脱衣室にも漂い、介助スタッフも利用者さんと一緒にほっこり。
「あったまるわ~」と頬を染めて湯船に浸かる利用者さんの顔もほっこり。
いただいた分を足しても回数が限られてしまいましたが、地域の方にご協力いただいたおかげで、たくさんの利用者さんに柚子風呂を提供することができ、たくさんの笑顔が見られました。
お風呂の時間を一番楽しみにされている方もいます。今後もそんな方々に喜んでもらえるような工夫をしていきたいと思っています。
旬のものをいただく
美味しい食べ物がたくさん出る季節。栗、かぼちゃ、秋刀魚、梨…。食べることの好きな私にとってとても楽しみな季節です。旬に収穫された食材は栄養価も季節外れの物より高くなるのだとか、その季節に体が欲しているものが旬の食材だといわれているそうです。
11月に、デイサービス野尻の家の季節行事として『近所の畑でさつまいも掘り』を行ないました。利用者さんたちは洋服や杖が泥だらけになってもお構いなしで次々に立派な芋を掘り起こしてくださいました。
その時に利用者さんがたくさん収穫されたさつまいもをキッチンスタッフが調理し、『さつまいもの甘煮』や『さつまいもと大豆の煮物』『スイートポテト』など、季節を感じるメニューを提供し、旬を感じて頂くことができました。

季節を目や身体だけでなく、味覚でも感じていただけるようなメニューの工夫をこれからも考えていきたいと思います。

Copyright© 株式会社 東和ケア , 2017 All Rights Reserved.