農園で芋掘り(大宝かわら版)

こんにちは!企画課のAKA45です。カメラ
毎月入居者様ご家族様や地域の方々にお配りしている
「大宝かわらばん」を一部をブログに再編集してお届けします。

2017年12月 第39号

農園でさつま芋掘りしました

11月5日(日)、シルバーハウス大宝の農園で「さつま芋掘り」を行いました。

10月は2週連続の台風の影響で雨量も多く、生育状況が心配されましたが、立派に育ったさつま芋が穫れました。
園芸クラブのメンバーを中心に、スコップを使って土を掘り起こし、一つ一つ、手で確認確認しながらお芋を取り出していきました。


ゴロゴロと手ごろな大きさのさつま芋が次々とあらわれました。

穫れたさつま芋は、「おやつ」になり、入居者の皆さんに美味しく食べていただくことができました。
目の前の畑で育ち、自分たちで収穫しただけに、味わいもひとしおだったことでしょう。

第七回運営推進会議

半年に一度の運営推進会議を、5月に次いで11月27日に開催いたしました。近隣からは薬局薬剤師幼稚園園長さん、ボランティアの皆さま等のご出席をいただきました。入居者者ご本人やご家族様などもご出席くださいました。
今年度の事業・行事等の活動報告をさせて頂きました。クラブ活動や、ご入居者の生活ぶりの向上事例の発表などを皆様に報告させて頂き、近隣からも、またご入居者・ご家族からも「職員の協力体制やサービスへに満足している。」「ここに入居して本当に良かった。」など率直なご意見がありました。新たな提案等も頂戴しましたので、シルバーハウス大宝のより良い運営のために、生かしていこうと思います。

Copyright© 株式会社 東和ケア , 2018 All Rights Reserved.